2008年06月19日

金葉庭 / 皿うどん / 再訪

同僚にランチに誘われた。「どこにする?」と相談されたので、ちゃんぽんと皿うどんの店を提案してみた。同僚はちゃんぽん、私は皿うどん。

●皿うどん(¥850)

08-06-19_13-14.jpg

…ん?値上がりしてる。

同僚は去年長崎に旅行して、「長崎ちゃんぽん発祥の地」という強烈な看板を背負った「四海楼」という店で元祖ちゃんぽんを食べてきたらしい。しまった、無茶なセレクトだったか…と焦ったが、うまかったという感想をもらえたので一安心。別に私が作ったわけじゃないんだけど。

皿うどんは麺が細いので、食べやすさとパリパリ感が両立していたように思う。

【前回】
ラベル:皿うどん 再訪
posted by 超ごはん at 13:14| 中華 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

蘭苑飯店 / 麻婆茄子定食

今年はぜんぜん大型じゃないゴールデンウイーク。その中の一日、いつものように休日出勤していた。いつものように休日の赤坂ではランチに不自由することこの上なし。この日も途方に暮れながら、最近ご無沙汰の溜池方面に向かって歩いてみた。

飲み屋もラーメン屋も軒並みシャッターを下ろしている中、見覚えのある赤い看板が目に付いた。そういえばここは中華だったな。よしチャレンジしてみるか。

店を入るとノータイムで「地下へどうぞ」。やたらたくさん芸能人のサイン色紙が貼り付けられた急な階段を下って、やっとランチにありつくことができた。メニューは平均¥800。日替わり¥700は明らかに安い。しかも好物の茄子なら、それ以上迷う理由もないだろう。

●日替わり(麻婆茄子)定食(¥700)

08-05-04_14-52.jpg

オーダーしたら、先にご飯・スープ・漬物・小鉢が出てくる。小鉢の中身は麻婆豆腐。…麻婆?え?

08-05-04_14-55.jpg

そして出てくる麻婆茄子。そこそこちゃんと辛くて味も悪くなかったんだが…孤独のグルメ風に言うと「しまった、麻婆がかぶってしまった」。

もちろんメニューに写真はあったので、注意力が散逸していた私の負け。そして「おかわり自由」にも負けて、最後はミニ麻婆茄子豆腐丼を自作して満腹となった。

味:全体にやや濃い目。麻婆はちゃんと辛かった。
★★★
値段:日替わり定食ならコストパフォーマンスは優秀。
★★★☆
店内:真っ赤なテーブルに回転台の、典型的な中華。もちろん灰皿標準装備。
★★

web:
http://r.gnavi.co.jp/g122400/

地図
ラベル:中華
posted by 超ごはん at 14:52| 中華 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

盛香園 / 麻婆丼

隣の部署の同僚が「入りづらいけど安くてうまい店を見つけた」とランチに誘ってくれた。いつもよく通る場所だが、そんな店があるなんて全然認識していなかった。

●麻婆丼セット(¥750)

08-02-22_13-12.jpg

昼は+50円の「セット」がある。麺類には半チャーハン、焼そばにはライス、丼ものにはミニラーメンがつくという内容。

今回頼んだのは「麻婆丼」。普通ではあるがなかなかうまい(そしてかなりボリュームのある)麻婆豆腐が、かなりしっかりしたボリュームのご飯に乗っている。

08-02-22_13-13.jpg

そしてセットの「ミニラーメン」が、ミニながらもちゃんとした台湾風ラーメン(辛いスープにひき肉・わかめ・もやし)。これが予想外にうまかった。

08-02-22_13-14.jpg

入りづらさの原因はビル本体のボロさにもあったのだが、そのボロさも限度に達したらしく、今年の12月に取り壊しが決まっている。それまでは別れを惜しみつつ利用することにしよう。

味:町の中華料理、というレベルで考えれば問題なくうまい。
 ★★★
値段:定番メニューも日替わりランチも安くてボリュームあり。
 ★★★★
店内:とにかく普通に「町の中華屋」。当然ながら「禁煙?なにそれ?」。
 ★★

web:
http://www.seikouen-cn.com/

地図

posted by 超ごはん at 13:12| 中華 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

火鍋屋 / スタミナ火鍋定食 / 再訪

再訪祭りその2は「火鍋屋」。ストレス解消には辛いものが有効なのである。

●1/11 スタミナ火鍋定食(¥880)
未経験の同僚を連れてきたら、やはり大汗かいていた。私の手柄じゃないのだが、なんとなく誇らしい気分。
08-01-11_13-32.jpg

●12/25 牛肉煮込みスペシャルラーメン(¥850)
ほろっと煮込まれた角切りの牛肉がうまい。残ったスープとご飯で二度目のお楽しみ。
07-12-25_13-15.jpg

●12/11 麻婆豆腐セット(¥780)
もちろん辛さは「本場」。本場っぽい豆鼓醤と山椒が強力に効いた楽しい辛さ。
07-12-11_11-08.jpg

●12/6 牛肉火鍋定食(¥880)
個人的には豚肉のほうが好み。
07-12-06_13-37.jpg

●12/4 四川坦坦面(¥800)
タレに絡めた麺がこの料理のほぼすべて。辛さが一番直接楽しめるメニューかも。
07-12-04_13-19.jpg

【前回】
ラベル:激辛 再訪
posted by 超ごはん at 13:32| 中華 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

火鍋屋 / スタミナ火鍋定食 / 再訪

新人が「辛いものが食べたいです」というので、相当辛いぞ?と念を押してから連れてきた。

●スタミナ火鍋(¥880)

07-10-23_13-18.jpg

スタミナとはソーセージ、イカ団子、鶏もも肉のことだった。

やっぱり辛くてやっぱりうまかった。新人も納得の辛さだったようなので一安心。

【前回】
ラベル:激辛 再訪
posted by 超ごはん at 13:18| 中華 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

宇明家 / 麻婆茄子豆腐定食 / 再訪

独身時代、夕食のメニューに「麻婆茄子豆腐」を作ったことがある。内容物は文字通り。麻婆が食べたい気分だが豆腐か茄子か迷った挙句に、「両方入れればいいんじゃね?」という適当な発想をしたのだった。

●麻婆茄子豆腐定食(¥920)

07-10-16_12-49.jpg

それから数年。まさか赤坂のど真ん中で同じものとめぐり合えるとは。

07-10-16_12-50.jpg

たっぷりの麻婆ソースにごろっとした豆腐と素揚げされた茄子、おまけに味玉と揚げ餃子までトッピング。「店にあるうまそうなものを乗っけてみました」という適当な発想が垣間見えるが、昼飯としてはうまかったのでまあいいや。


味:こっちのほうが好みだったのでちょっと評価アップ。
 ★★★

【前回】
ラベル:中華 麻婆 再訪
posted by 超ごはん at 12:49| 中華 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

金葉庭 / ちゃんぽん

食べたいもの・行くべき店どちらも決めきれず、困ったときのgoogle頼み、と検索バーに「赤坂 ランチ」と打ち込む。諸先輩方のblogが並ぶも「最近みんな更新してないなぁ」と(自分のことは棚に上げて)ぼやきながら過去のエントリを眺めてみた。

そんなblogのうちのひとつに、数店だけをローテーションしているものがあった。そのローテーションの一角に入っていたので行ってみる気になったのが、この「金葉庭」である。

てくてく歩いて入店。メニューがないのできょろきょろしていると、おばちゃんが「ちゃんぽんか皿うどんです」と案内してくれた。写真もなけりゃ値段も出てないし、ほんのちょっとの不安とともに2秒悩んでちゃんぽんをオーダー。

●ちゃんぽん(¥800)

07-10-05_13-09.jpg

いわゆる「長崎ちゃんぽん」。やや太め・柔らか目のストレート麺、少しとろみのある白濁スープ、具は野菜炒め(モヤシ・キクラゲ・キャベツ・長ネギ、豚バラ・イカ・芝エビ)。リンガーハットでなら食べたことあるぞ、と思いながら食べ始めた。

うん、普通だね。麺柔らかいな。野菜多いな。ちょっとしょっぱいか?ずるずるもぐもぐ。

気がついたら完食。比較の対象がアレしかないので恐縮だが、ちゃんぽんという食い物がうまいと思ったのははじめてかもしれない。

皿うどんはいわゆる「固焼きそば」。細麺を揚げたうえに(たぶんちゃんぽんと同じ)野菜炒めがかかる。こちらも試してみないとなるまい。そして店の外に出たら土曜日のランチメニューも発見。こっちも試してみないと。

07-10-05_13-21.jpg

味:夜はきっちり中華らしい。こっちも試してみないと。大変だ。
 ★★★☆
値段:これで¥800なら満足。
 ★★★☆
店内:カウンタ8席、テーブル16席。ランチタイムは禁煙(だったような)。
 ★★★

web:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13015381/

地図

ラベル:ちゃんぽん
posted by 超ごはん at 13:09| 中華 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

天下一 / スタミナ定食

以前勤務先が神谷町だった頃、終業後の一杯は駅近くのラーメン屋「天下一」が定番だった。大ぶりの餃子を中心に一品料理をいくつか頼み、乾杯生ビールのあとウーロンハイを飲むというスタイル。そりゃ体重も増えるってもんだ。

その「天下一」、ラーメンや定食の味は普通だが、餃子がとてもうまかった。大ぶりの皮にニンニクを容赦なく入れた餡をみっしりと包み、底面だけカリッと焼き上げられている。そんな餃子をもりもり食べながら上層部の批判をしていたらその上層部が同じ店にやってきてお通夜状態、なんてのも今となってはいい思い出。

また前置きが長くなったが、そんなちょっとした思い入れのある「天下一」を赤坂にも発見したので入ってみた。遅い夏休みの真っ最中、土曜日のランチとして…。

●スタミナ定食(¥800)+餃子(¥290)

07-09-29_13-42.jpg

「スタミナ」は卵・豚ばら肉・ニラ・タマネギ・にんじんの肉野菜炒め。
07-09-29_13-43.jpg
とにかく油っこくてとにかくしょっぱい。そして特筆すべきは「肉の少なさ」。スタミナって言うから肉を期待していたのに…。

07-09-29_13-44.jpg

そして餃子。サイズこそ神谷町で食べていた餃子と同じだが、食べた瞬間がっかり。焼き方は下手だし具は少ないし、休日出勤だからOK!と思っていたニンニクも香ってこない。

しょんぼりしながら店を出て仕事に向かった。あのときの餃子は幻だったのか?そのうち確かめに行ってみよう。

味:中華なんだからザーサイつけてほしい。
 ☆
値段:餃子は半額キャンペーンで普段は¥570。
 ★☆
店内:チェーンの中華屋ならこんなもの。禁煙という概念もなし。
 ★

web:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13015103/

地図
ラベル:中華 餃子 地雷
posted by 超ごはん at 13:42| 中華 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

○福(まるふく) / 福福定食

「休日出勤の夕食」というテーマで店を探すと、赤坂界隈はとたんに荒野と化す。「休日の夕食」ならいいんだけど…。

そんなビールの飲めない土曜の夕方、看板だけは認識していた店にトライしてみた。向かいの「オリジン弁当」よりは楽しい夕食になりますように。

●福福定食(¥750)

07-09-15_20-17.jpg

メインは豚ばら肉・豆腐・ニラ・ごぼうを豆板醤で炒めたもの。それにご飯、スープ、白菜の浅漬けで定食となっている。

もうとにかく何もかもがしょっぱい。毎食これなら生活習慣病への最短距離じゃないだろうか。浅漬けまで過剰にしょっぱいのには驚いた。

07-09-15_20-17~00.jpg

そして全体に漂う「アマチュア感」。お母さんが料理苦手な友達の家に遊びに行った感じ、という書き方で伝わるといいんだけど。

店の収支を考えると閉めたほうがいいような時間帯に食事させてくれたことには感謝する。感謝するんだけども、もう一度お邪魔するかどうかはわかりませんごめんなさい。付け合せのスープでラーメンの味も想像ついちゃったし。

味:使ってる豆板醤はたぶんユウキ食品のだな、とか推測できてしまうのも物悲しい。
 ★☆
値段:¥580の定食なんかもあって、値段はまぁまぁ。
 ★★
店内:よくある町の中華屋さん。混んでるときには入りたくない(灰皿あったからね)。
 ★☆

web:
http://ramendb.supleks.jp/shop/11950

地図
posted by 超ごはん at 20:17| 中華 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

火鍋屋 / 豚肉火鍋

外に出る気力が失われるほどの暑さの中、さらに暑苦しいランチをあえて選択。普段店の外では割引券を配ってるのに、いざ入ろうとするときに限って配っちゃいない。

店の扉を開けた瞬間、軽くむせた。空気中のカプサイシン濃度が高いに違いない。

●豚肉火鍋(¥820)

07-08-16_13-17.jpg

豚肉、豆腐、白菜、小松菜、きくらげ、春雨を辛い辛いスープで煮込んである。固形燃料を炊いてくれるのでいつまでも熱々。

07-08-16_13-16.jpg

ご飯、生卵、小鉢(見えないけど)、デザートがつく。ご飯はおかわりOK。

とにかく熱くて辛い。スープはしっかりしたダシが出ていて美味しい…と思うんだけど、よくわからないほど熱くて辛い。それを溶き玉子にくぐらせてご飯に乗っけると…あらちょうどいい。

辛さが選べるけど、よっぽど耐性のある人以外は「普通」でとどめておくこと。私も辛いものはそこそこ得意なんだけど、「激辛」にしなくてよかったと心の底から思った。

食べ終わって席を立ったら、足元に水溜りができていた。どんだけ汗かいてるんだ。

味:辛いもの好きならワンダーランド
 ★★★★
値段:小鉢とデザートは余計。割引券は必須。
 ★★★★
店内:普通。入った瞬間辛い。
 ★★★

web:
http://hinabeya.net/link-1.html
http://r.gnavi.co.jp/g744600/

地図
ラベル: 激辛
posted by 超ごはん at 13:16| 中華 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

湧の台所 / 麻辣刀削麺

炎天下、坦々麺を食べようと某有名店までてくてく歩いたら見事お盆休み。しょんぼりと一ツ木通りを歩いていたら目に付いた「刀削麺」の文字。「坦々」とか「麻辣」とか書いてあるので入ってみた。

●麻辣刀削麺+ネギチャーシュー丼セット(¥1,000)

07-08-13_13-23.jpg

「辛いほう」の刀削麺だけど、それほど辛くない。山椒がきりっと効いていて美味い。「刀削麺」自体が初めてだったんだけど、このびろーんとした食感はこんなものなのかな?しっかり汁が絡むのはいいんだけど、腰が強いとかの方向とは違う感じ。セットのチャーシューがとても好みの味だった。

私が入ったときはノーゲストで店員みんなお茶引いてたのに、そのあとバラバラとグループが入ってきてあっという間に満席。6人組のツーリスト集団が来たので席移動に応じたら、店主らしきおっちゃんが杏仁豆腐サービスしてくれた。ありがとう。

そのツーリストの一人(アメリカ人かな)は麺の塊をそぎ落とすアクションに感動したらしく、厨房にカメラを向けていた。コックも気づいて、恥ずかしそうに刀削アクションを続けていた。

味:激辛じゃないけどちゃんと四川っぽい味
 ★★★★
値段:セットにすると高いけどボリュームはすごい
 ★★★★
店内:やや狭い。ランチタイムは禁煙にしようよ。
 ★★☆

web:
http://r.gnavi.co.jp/a955400/

地図
posted by 超ごはん at 13:23| 中華 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

宇明家 / 餃子定食

転職したら、小学校時代の同級生がいた。なんという偶然。

「いやー久しぶりだね、じゃあランチでも」ということで食べに来たのがここ。

●餃子定食(¥840)

07-05-09_13-32.jpg

一口餃子6個+紫蘇餃子と揚げ餃子各2個、ご飯大盛無料、右上のはデザートの梅ゼリー。写真がかなりひどいのだが、味は悪くなかった。

のんびり食事をしながらお互いの近況報告をして過ごす昼休みはいいものだった。人生いろいろよね。

味:他にもメニュー多数あり。
 ★★☆
値段:赤坂相場を考えると安い。
 ★★★
店内:カウンタ少々、主にテーブル、小上がりもあり。禁煙ではない。
 ★★☆

web:
http://www.four-seeds.co.jp/umeiya/

地図
ラベル:中華 餃子
posted by 超ごはん at 13:32| 中華 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。