2007年06月29日

しな川 / 天ぷら定食

同僚に誘われて食べてみたのは、地下なのでちょっと入りにくい感じの天麩羅屋。中に入ると席は全部座敷で、おばちゃんがぱたぱたとランチのラッシュをさばく、ごく普通の店だった。

●天ぷら定食(¥1,050)

07-06-29_12-04.jpg

天麩羅はキス、海老2尾、野菜いろいろ。ご飯お代わり自由。

技巧を凝らしたとか上品に塩で食べるとかじゃなく、店の雰囲気と同様ごくごく普通の天麩羅。でもそれがいい。もちろん綺麗に揚がってるし、ネタも悪くなかった。

07-06-29_12-05.jpg

座敷に上がってゆっくり天麩羅を食べ、ゆっくりお茶を飲む。ランチの休憩としては大変気分がいい過ごし方である…煙草に火をつける輩さえいなければ。

味:家で揚げ物は作らないので、天麩羅というだけでちょっと甘め。
 ★★★☆
値段:まぁこのぐらいはしょうがないか、天麩羅だから。ちょっと甘めだけど。
 ★★★
店内:畳敷きの座敷は気分がよく、食後そのままごろーんと寝そうになる。禁煙にさえしてくれれば…。
 ★★


web:
http://www.akasaka-shinagawa.com/

地図
ラベル:天麩羅
posted by 超ごはん at 12:04| 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

浜の母や / 本日の日替わり

仕事には慣れてきたが赤坂ランチには慣れていないこの頃。魚ものが充実したランチメニューの看板に惹かれて、地下への階段をとことこ降りてみた。

●本日の日替わり(¥750)

07-06-18_13-46.jpg

「魚ものが充実」に惹かれたの、気がついたら脊髄が「日替わり」を頼んでいた。空腹に負けるにもほどがある。

味はごく普通、見たとおりの肉野菜炒め。味噌汁・ご飯がおかわり自由、食後にドリンクまでつくのがありがたい。店内はピーク後のゆるい空気だったので、こちらも遠慮なく来るときに買った文庫本を読ませていただいた。読書にはちょっと暗い照明なんだけど。

味:今度こそ「魚もの」食べないと。
 ★★☆
値段:この辺の平均単価を考えるとおかわり自由で財布にやさしい。
 ★★★☆
店内:居心地は悪くない。が、せめてランチタイムは禁煙にしてください。
 ★★☆

web:
http://isplanning.co.jp/hamaomo/

地図
ラベル:大盛
posted by 超ごはん at 13:46| 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

山王流 / ネギチャーシュー麺

仕事で外出して溜池山王からの帰り道に発見。同僚たちとぞろぞろ入ってみた。

●ネギシャーチューメン(¥1,000くらい)

07-06-01_13-16.jpg

いわゆる「家系」。太目のもっちしりた麺、こってりした豚骨醤油スープ、チャーシューと海苔。こってりがっつりした、どちらかというと男性的な食い物である。

ところで私は以前、高田馬場の会社に勤務していた。その馬場にある「千代作」という家系ラーメン店に通っていたので、こと家系に関してはここが味の基準になっている。横浜が本場?行動範囲外なので知りません。「武蔵家」も「洞くつ家」も食べたけど。

おっと脇にそれた。というわけで馬場に通わなくなって以来久しぶりに食べる家系…だったのだが、全体的には「家系系」(いえけいけい…わかりにくい)。家系風味とか家系ワナビーとか、そんな印象だった。

とにかくこってりしていて味も濃い。カウンタにはニンニクも豆板醤も用意されているので、その手の食べ物をカラダが要求しているときにはいいかもしれない。

味:バイトじゃしょうがないが、もう少し丁寧に作ればいいのに。
 ★★☆
値段:「千代作」はチャーシュー麺が¥700なんだけど。
 ★★
店内:カウンタのみ、厨房丸見え。禁煙なのはよかったよかった。
 ★★☆

web:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13015380/

地図

ラベル:ラーメン 家系
posted by 超ごはん at 13:16| ラーメン / つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。